お見合いを通じて理想の結婚相手に巡り合う結婚相談所。結婚相談所ブライダル情報センターの「スペシャルマリッジ」

会員様インタビュー



会員様インタビュー34

Q.まず、ご入会のきっかけを教えて下さい。
30代半ばを過ぎてから婚活をはじめました。
2年間、婚活パーティーや街コン・合コンばかりに参加していましたが、良い結果が出ず。でも結婚相談所は【最後の手段】と思っていて、調べることもしませんでした。
そんな時、34歳の会社の後輩から「結婚することになりました」と報告が!
話を聞くと、結婚相談所に登録して活動をしていたと言うのです。
彼女から「結婚相談所は最後の砦じゃないです。甘いですよ。1歳でも若いうちに登録しないと、お見合いの申込も来ませんよ」と言われ、すごく焦り、後輩が登録したスペシャルマリッジさんへの入会を決意しました。

Q.どんなお仕事をされているのですか?
大学卒業してからずっと、食品会社で事務仕事をしています。
男性社員もいるのですが、既婚者や彼女持ちばかり。出会いがないのが悩みでした。

Q.趣味や特技は何かありますか?
趣味も特技も何もなかったのですが、婚活を始めるにあたり、「料理とスポーツ観戦が趣味です」と話すようになりました。婚活中、休日には料理を作り、スポーツ番組をチェックすると言う生活をしていたら、嘘からでた誠。今では、本当に趣味になっています。

Q.ご自身はどんな性格だと思いますか?
後輩から「面倒見が良い」とよく言われます。姉御肌タイプなのでしょう。
実際は、優柔不断で、見栄っ張りなタイプかと思います。

Q.「スペシャルマリッジ」を利用してみた感想は?
後輩が「結婚相談所は最後の砦じゃない」と言っていた意味を痛感しました。結婚相談所に登録しさえすれば、すぐに結婚できるだろうという考えは甘かったです。
お見合いをじっと待っている時は、年収が自分よりも低い15歳以上年上の男性からしかお見合いの申し込みが入りませんでした。
アドバイザーの方から、「自分からも申込みしてみましょう!」とアドバイスをもらい、申し込んでいくうちに、少しずつお見合いを受けてくださる方が現れ・・・
7歳年上の男性と交際が始まった時は、ほっとしました。交際中も色々な悩みに乗ってもらい、アドバイザーの方にはとても感謝しております。

Q.どんな結婚に憧れますか?
リゾート婚をしてみたいなと考えています。彼と、国内(沖縄とか)で挙げるか、それとも海外(ハワイやグアム)で挙げるか、相談中です。

Q.将来的にはどんな家庭を持ちたいですか?
何でも話せる夫婦になりたいです。
年齢的に難しくなりましたが、不妊治療も挑戦するつもりです。

Q.最後に、このインタビューを見ている方にメッセージをお願いします。
結婚相談所は最後の砦ではありません!
私は、結婚相談所に登録しさえすれば簡単に結婚が決まると馬鹿なことを考えていたことを後悔しています。結果的に、1年かけて、会員期間ギリギリで運良く今の彼氏に出会うことができましたが、年齢が上がるほどシビアです。
結婚したいと思ったなら、結婚相談所ですぐに活動をはじめることをおすすめします。

≪インタビュー33へ ▲インタビュートップへ インタビュー35へ≫