お見合いを通じて理想の結婚相手に巡り合う結婚相談所。結婚相談所ブライダル情報センターの「スペシャルマリッジ」

会員様インタビュー



会員様インタビュー36

Q.まず、ご入会のきっかけを教えて下さい。
周りの友人が20代後半から結婚していき、子どもを産み、だんだん遊べる友人が減って来たんです。
昨年、毎週のように遊んでいた独身彼氏ナシの友人にまで彼氏ができ、友人と過ごす時間が一気に減りました。暇な休日。最初は自分磨きのために使っていたのですが、それにも飽きてしまい。その上、先日、年下の従妹まで結婚してしまい、さらに孤独感を感じるように。
両親から結婚をせかされるような言葉も言われ、自宅に居るのも居心地が悪く、休日を一緒に過ごせる相手が欲しくて、婚活をはじめることにしました。

Q.どんなお仕事をされているのですか?
保険会社で事務員をしています。営業も事務も女性ばかりの職場で、男性は既婚者が数人だけ。生保レディからお友達を紹介してもらうこともありますが、滅多にそんなこともなく。出会いが全くありません。

Q.趣味や特技は何かありますか?
友人とショッピングに出掛けたり、カフェに出掛けたりするのが趣味でしたが・・・
今は、休日はスポーツジムに行くか、家で料理や掃除などをすることが多いです。これと言った趣味も特技もありませんが、そこそこ楽しく過ごしています。

Q.ご自身はどんな性格だと思いますか?
意外と人見知りなんです。声をかけてもらえれば楽しく会話はできますが、自分から誰かに声をかける勇気はありません。

Q.「スペシャルマリッジ」を利用してみた感想は?
お見合いだけでなく、パーティーも無料なので、料金を気にせずに目いっぱい婚活できるところが良いなと思います。私は休日、暇をもてあましていますから、その時間を婚活に割いています。ただし、自分から声をかけるのが苦手なので、上手に自己アピールできず、いつも興味をもてなかった人からアプローチされてしまうのが悩みです。
先日お見合いパーティーで隣だった女性の方から、「自分から積極的に声をかけないともったいないよ。ほとんどの男性が、声をかけてくる女性には好印象をもつものだよ」と言っていました。
今はまだアピールの練習中ですが、これからもパーティーとお見合いと2つ合わせて、素敵な出会いを探したいです。

Q.どんな結婚に憧れますか?
優しい旦那様と、楽しく過ごしたいです。

Q.将来的にはどんな家庭を持ちたいですか?
休日を一緒に過ごしてくれる旦那様に憧れます。間違っても「休日くらい寝かせてくれ〜」「昨夜は上司と飲んで遅かったんだよ〜」なんて言う男性と結婚しないように気を付けたいです。お休みの日は、一緒にカフェ巡りをしたり、ショッピングを楽しんだり、美術館に出掛けてみたり。観光地やパワースポット巡りも楽しそう!週末がワクワクするような家庭にしたいです。

Q.最後に、このインタビューを見ている方にメッセージをお願いします。
だんだんと友人が結婚して行き、取り残されている感じがしている方、多いのではないでしょうか?また、取り残されてしまいそうな不安を抱えている方も、多いのではないでしょうか?
婚活は、時には寂しくなったり苦しくなったりすることもありますが、部屋の片隅に座って一人で過ごす休日よりもはるかに充実しています。色々な人とお話することで、見えてくるものもあるかと思います。
暇だなと思ったら、婚活をはじめてみてはいかがでしょう。

≪インタビュー35へ ▲インタビュートップへ